エリアクエスト - 2013/03/19

エリアクエストについて




[PR]



2013年03月19日(Tue)▲ページの先頭へ
エリアクエスト|不動産経済研、近畿圏は8年ぶり1千戸割れ
 不動産経済研究所が14日発表した今年1月の首都圏(1都3県)のマンション発売戸数は前年同月比5・4%減の1721戸で、5カ月連続で前年実績を下回った。

 1月は通常「マンション供給の谷間の月」(同研究所)といい、20階以上の超高層物件など目玉物件が少なかった点も影響した。販売実績を示す契約率は前年同月比1・9ポイント減の69・2%で7割の水準を割り込んだ。

 一方、近畿圏(2府4県)の1月のマンション発売戸数は、前年同月比9・3%減の913戸で、1月としては2005年以来、8年ぶりに1000戸を割り込んだ。

 ただ、契約率は前年同月比8・5ポイント増の74・9%。同研究所は、近畿圏について「マンションの供給量は減少したものの、注目物件を中心に好調な販売はみられた」と分析した。

 また東京カンテイが14日発表した1月の分譲マンション賃料(1平方メートル当たり)によると、首都圏(1都3県)は前年同月比横ばいの2533円、近畿圏(大阪、兵庫)は同1・2%増の1767円だった。
(MSNより引用)
 
 

マンションの発売戸数が減っているのですね。今後進化する不動産などに期待しましょう。

事業用不動産賃貸ならエリアクエスト。


   


エリアクエストは事業用不動産のビル所有者又はビル経営者に対して、ビルの収益性を追求し
資産価値を維持・向上させるためのサービスを提供し、同時に、事業用不動産を使用する貸主に対して、日常的なファシリティ(施設)を効率よく運営するためのサービスを提供しております。


新着トラックバック/コメント

エリアクエストでは、オフィスの新設・移転をお考えのお客様に対して、 効率的なオフィスを 開設するコンサルティングからオフィス物件のご紹介までを 卜一夕ル的にサービス させて いただいております。

カレンダ
2013年3月
         
19
           

アーカイブ
2013年 (42)
3月 (19)
4月 (5)
5月 (3)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (4)
9月 (1)
10月 (3)
11月 (1)

アクセスカウンタ
今日:8
昨日:14
累計:37,427