エリアクエスト - 2013/05

エリアクエストについて




[PR]



2013年05月27日(Mon)▲ページの先頭へ
名建築家たちの提案が一堂に!―HOUSE VISION展― Part.1|エリアクエスト

「家」をさまざまな産業の交差点と考え、住宅産業だけでなく異業種を巻き込んで才能あるクリエイターたちとコラボレーション展示するイベント[HOUSE VISION 2013 東京展]が開催された。お台場・「青海」駅前の特設会場に“新しい常識で家をつくろう”というビジョンのもと、これからの「家」の可能性を提案したパビリオンが7つ登場。全館を2部にわたってレポートします!
■隈研吾による会場設計、杉の角材が波打つ美しい導線に

会場の全体構成を担当したのは建築家の隈研吾、「日本の住宅は他の産業同様、戦後これまで邁進してきた工業化社会の惰性のように感じる。今後、過去の延長に無い新たな取り組みによっては世界で戦える産業になりうる」と、展示会の意義を語った。
会場で使われたのは105o角の国産杉材(住友林業が調達・施工、終了後は東北復興用に再利用)。シンプルな角材を接合するだけで波打つような曲線をつくりだし、海に面した会場に木の香りを漂わせた。
素材感やシンプルな日本的美意識で五感に訴える空間設計は、さすが、世界で活躍する隈氏のデザインだ。


■1:伊東豊雄×LIXIL [住の先へ―懐かしい未来の家を考える]

トステム、INAXなど住宅建材5社の総合ブランドであるLIXILが建築家・伊東豊雄とコラボレーションした“懐かしい未来の家”。
自然を取り込み共存してゆく暮らし方、縁側や土間のある暮らしを取り戻そうという提案。囲炉裏端のような陶器のテーブルが玄関から続く土間にあり、奥には露天風の泡風呂も!
昔の日本にあった、開放的で人が集まりやすい空間と共に自然をいつも感じていられる事が住生活の豊かさなのかもしれない。


■2:藤本壮介×Honda [移動とエネルギーの家]

住宅産業以外からも、これからの[家]について提案。“自由な移動”を実現することがミッションのHondaが、建築家・藤本壮介と共に住空間における「エネルギーと移動」の循環を表現した。
移動システムや生活に必要なエネルギーは太陽光発電に加えて、ガスのコージェネレーションユニットにより熱を有効利用するのがホンダスマートホームシステム。


■3:未来生活研究×山本理顕・末光弘和・仲 俊治 [地域社会圏 ―シェアリング・コミュニティ]

建築家・山本理顕らが唱える「地域社会圏主義」を五分の一の模型で表現し展示した「地域社会圏モデル」。異業種企業が集まる「未来生活研究会」と共に、シェアリング・コミュニティの理想、「共有」の豊かさを提案した。
(SUUMOジャーナルより引用)


新しいライフスタイルを企画していて見ている方も楽しむことが出来る家になっていますね。



"エリアクエストは事業用不動産のビル所有者又はビル経営者に対して、ビルの収益性を追求し
資産価値を維持・向上させるためのサービスを提供し、同時に、事業用不動産を使用する貸主に対して、日常的なファシリティ(施設)を効率よく運営するためのサービスを提供しております。"



エリアクエストコーポレートサイト
エリアクエストコーポレートサイト 
エリアクエストごあいさつ 
エリアクエスト会社概要 
エリアクエスト事業概要 

エリアクエストの株価
エリアクエスト bloombreg
エリアクエスト Kmonos


関連リンク
エリアクエストブロガー 
エリアクエストLivedoor 
エリアクエストDTI 
エリアクエストエキサイト 
エリアクエストココログ 
エリアクエストフルーツブログ 
エリアクエストみぶろぐ 
エリアクエストQblog 
エリアクエストsublimeblog
エリアクエストのブログ 
エリアクエストアメーバ
エリアクエストはてなブログ
エリアクエストyaplog
エリアクエストMARUTA
エリアクエストスタブロ
エリアクエストWXO
エリアクエストウェブリブログ
エリアクエストseesaa
エリアクエストファンブログ
エリアクエストエムブロ 
エリアクエストSITEMIX 
エリアクエストみて書いてブログ 
不動産ニュース配信teacup 
不動産ニュース配信信州FM 
不動産ニュース配信ポイントブログ 
不動産ニュース配信Wordpress 
不動産ニュース配信blog.com 
不動産ニュース配信百度 
不動産ニュース配信xanga.com 
不動産ニュース配信jigsy.com 
不動産ニュース配信own-free-website.com 
不動産ニュース配信ja.wix.com 


2013年05月23日(Thu)▲ページの先頭へ
さらば江の島の三角屋根 ヨットハウス建て替え
国内最大級の公共ヨットハーバーがある神奈川県藤沢市江の島で、東京五輪から半世紀近く使われてきたヨットハウスが老朽化のため建て替えられることになり、県が工事を進めている。

 新ハウスは波をイメージした屋根と全面ガラス張りの壁というユニークなデザインで、来年4月にオープンする。江の島の新たな名所になると期待されている。

 現在のハウスは1964年8月、東京五輪の開幕に合わせて完成した。東宮御所や帝国劇場を手がけた建築家谷口吉郎氏とローマ五輪ヨットの日本代表選手だった山田水城氏の設計で、三方に大きく張り出した三角屋根が特徴だ。


新たなヨットハウスの模型
 東京五輪以降、数多くのヨットレースの拠点として使われてきたが、99年度に行われた耐震診断で耐震性能の不足が判明。屋根のひさしや壁からコンクリートがはがれ落ちるなど、老朽化が進み、県は2006年度から建て替え計画の検討に着手し、隣に約9億9000万円をかけ、新しいハウスを建設することを決めた。

 新ハウスは2階建てで、波打った屋根と広いテラス、吹き抜けの階段を持つ開放感のある設計。全面ガラス張りの壁を通し、相模湾の景色を楽しめる。林立するヨットのマストをイメージした42本の細い柱が並ぶ2階は大会のレセプションなどに活用できるよう広々とした空間を確保、東京五輪の記念パネルや写真を展示するメモリアルルームも設けられる予定だ。

 現ハウスの正式名称は「湘南港港湾管理事務所」だが、「湘南港ヨットハウス」とも呼ばれており、県は新ハウスにも、この通称を引き継ぐことを検討している。

 設計を担当した横浜市中区の設計事務所「ヘルム」経営の西田勝彦さん(66)は大学時代、ヨットに乗っていて現在のハウスを利用した経験があるといい、「コンペで指名を勝ち取ったときは体が震えた。初心者にはとっつきにくそうなイメージがあったが、ヨットをしない人でも気軽に来られるような場所にしたい」と意気込んでいる。

 東京五輪にヨットの日本代表として出場し、現在は江の島でヨット体験教室を開催しているNPO法人「セイラビリティ江の島」代表の松本富士也さん(80)は「自分にとって思い出の場所がなくなるのは寂しいが、新たな考えで色々な工夫がなされるのはいいことだ。気軽にヨットに親しめる場所になってくれれば」と話している。(藤亮平)
(YOMIURIONLINEより引用)


どんなに良い設計・建物でも老朽化はどうしても免れないです。完成が楽しみですね。


エリアクエストのファシリティマネジメントコンサルティングサービスは、 従来の単なる借主の 賃借条件(立地、予算、規模等)と物件情報のマッチングによるオフィスの開設ではなく、長期的且つ経営的視点で計画的にオフィスを開設することにより、 設備投資の最小化、機能性・生産性などに対する効果の最大化等の、 借主の事業収益につながる一つの経営資源としてのオフィスを開設する提案を行っております。オフィス新設・移転の際は、情報力と組織力が強みのエリアクエストグループにお気軽にお問い合わせ下さい。


エリアクエストコーポレートサイト
エリアクエストコーポレートサイト 
エリアクエストごあいさつ 
エリアクエスト会社概要 
エリアクエスト事業概要 

エリアクエストの株価
エリアクエスト bloombreg
エリアクエスト Kmonos


関連リンク
エリアクエストブロガー 
エリアクエストLivedoor 
エリアクエストDTI 
エリアクエストエキサイト 
エリアクエストココログ 
エリアクエストフルーツブログ 
エリアクエストみぶろぐ 
エリアクエストQblog 
エリアクエストsublimeblog
エリアクエストのブログ 
エリアクエストアメーバ
エリアクエストはてなブログ
エリアクエストyaplog
エリアクエストMARUTA
エリアクエストスタブロ
エリアクエストWXO
エリアクエストウェブリブログ
エリアクエストseesaa
エリアクエストファンブログ
エリアクエストエムブロ 
エリアクエストSITEMIX 
エリアクエストみて書いてブログ 
不動産ニュース配信teacup 
不動産ニュース配信信州FM 
不動産ニュース配信ポイントブログ 
不動産ニュース配信Wordpress 
不動産ニュース配信blog.com 
不動産ニュース配信百度 
不動産ニュース配信xanga.com 
不動産ニュース配信jigsy.com 
不動産ニュース配信own-free-website.com 
不動産ニュース配信ja.wix.com 


2013年05月17日(Fri)▲ページの先頭へ
ヴォーリズ建築の魅力紹介 教会の移転工事で企画展|エリアクエスト
米国出身の建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズ(1880〜1964年)の設計した、埼玉県入間市河原町の武蔵豊岡教会の移転工事が6月に始まる。

 現在の景観は5月で見納めのため、市民団体「入間市の文化遺産をいかす会」は19日から、教会などの魅力を伝える企画展を市内で開催する。

 ヴォーリズは1905年、キリスト教の布教のため来日し、その後、建築設計に関わった。日本の景観にとけ込む和洋折衷の「ヴォーリズ建築」は高く評価され、現在、国登録有形文化財は20件を超す。華族と結婚後は子爵家の一柳を名乗り、近江兄弟社を設立した。

 現在の武蔵豊岡教会は22年の着工で、翌23年5月に献堂(落成)した。木造一部2階建てで、尖塔せんとうは地域のシンボルとして親しまれている。ヴォーリズの設計で、芝浦工大建築学科講師の宮越喜彦さんは「施工は川越市の大工で、洋の設計に和の建築が融合している」と話す。

 教会の前面を走る国道16号の拡幅工事に伴う区画整理事業で、建物は5メートルほど曳ひき家で年内に移動。6月以降、関連工事が始まる。多くの住民に郷土の再発見をと、いかす会は企画展を準備した。

 教会と兄弟社などで保管する古写真と設計図面、関連資料など160点を展示して、建物の文化的価値とヴォーリズの素顔に迫る。同会幹事の浅井潤さんは「献堂式の招待者名簿には『ボーリス』とあり、当日は祝電が届いた。入間との関係も紹介したい」と語る。

 同会副会長の染井佳夫さんは「21年は教会近くに『西洋館』(国登録有形文化財)が建設されるなど、近代化遺産が多く誕生した。歴史的な背景も探りたい」と話している。

 企画展は同市豊岡の丸広百貨店1階ホール。26日まで。無料。問い合わせは会事務局(090・8775・6569)へ。(YOMIURIONLINEより引用)



建造物はいつになっても人々を魅了しますね。


エリアクエストでは、オフィスの新設・移転をお考えのお客様に対して、 効率的なオフィスを 開設するコンサルティングからオフィス物件のご紹介までを 卜一夕ル的にサービス させて いただいております。



エリアクエストコーポレートサイト
エリアクエストコーポレートサイト 
エリアクエストごあいさつ 
エリアクエスト会社概要 
エリアクエスト事業概要 

エリアクエストの株価
エリアクエスト bloombreg
エリアクエスト Kmonos


関連リンク
エリアクエストブロガー 
エリアクエストLivedoor 
エリアクエストDTI 
エリアクエストエキサイト 
エリアクエストココログ 
エリアクエストフルーツブログ 
エリアクエストみぶろぐ 
エリアクエストQblog 
エリアクエストsublimeblog
エリアクエストのブログ 
エリアクエストアメーバ
エリアクエストはてなブログ
エリアクエストyaplog
エリアクエストMARUTA
エリアクエストスタブロ
エリアクエストWXO
エリアクエストウェブリブログ
エリアクエストseesaa
エリアクエストファンブログ
エリアクエストエムブロ 
エリアクエストSITEMIX 
エリアクエストみて書いてブログ 
不動産ニュース配信teacup 
不動産ニュース配信信州FM 
不動産ニュース配信ポイントブログ 
不動産ニュース配信Wordpress 
不動産ニュース配信blog.com 
不動産ニュース配信百度 
不動産ニュース配信xanga.com 
不動産ニュース配信jigsy.com 
不動産ニュース配信own-free-website.com 
不動産ニュース配信ja.wix.com


   


エリアクエストは事業用不動産のビル所有者又はビル経営者に対して、ビルの収益性を追求し
資産価値を維持・向上させるためのサービスを提供し、同時に、事業用不動産を使用する貸主に対して、日常的なファシリティ(施設)を効率よく運営するためのサービスを提供しております。


新着トラックバック/コメント

エリアクエストでは、オフィスの新設・移転をお考えのお客様に対して、 効率的なオフィスを 開設するコンサルティングからオフィス物件のご紹介までを 卜一夕ル的にサービス させて いただいております。

カレンダ
2013年5月
     
 

アーカイブ
2013年 (42)
3月 (19)
4月 (5)
5月 (3)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (4)
9月 (1)
10月 (3)
11月 (1)

アクセスカウンタ
今日:10
昨日:7
累計:35,799